あなたの街の交通事故問題の専門家をご紹介する総合サイト

交通事故被害者相談ガイド

吉原法律事務所

画像1


画像2

住所
北海道札幌市中央区大通西20丁目2番20号道新円山ビル8階
対応エリア
北海道
電話
011-622-7963
※電話連絡の際は、「交通事故被害者相談ガイド」を見たと一言お伝え下さい。
営業時間
9:00~18:00 
定休日
土日祭日 予約により対応します。
代表者
弁護士 吉原 美智世
(札幌弁護士会所属)

平成4年4月弁護士登録 
平成14年6月弁護士法人
メッセージ
交通事故の損害賠償は、基本的には自動車損害賠償保健法に基づく、自賠責保険で損害が支払われます(ただし物損は対象外)。

自賠責保険でカバーしきれない分は、加害者が契約している自動車保険で賠償金が支払われます。そこで、自賠責保険の範囲での示談になりがちですが、本来支払われるべき内容の賠償が受けられなかったり、賠償の額が低額になるなどの問題があります。

賠償金の基準についても、自賠責保険の基準と裁判所の基準があり、両基準には額の点で大きな差があります。

自動車保険会社の示談の提案を承諾するかどうかを決めるに当たっては、専門家に、その妥当性を相談することが重要になってきます。

まずは弁護士にご相談される事をおすすめ致します。
アクセス
地下鉄東西線西18丁目駅の1番出口から徒歩3分ほどです。
リンク
オフィシャルサイト

相談お問合わせ

料金の目安
相談料:無料

着手金 3万円~10万円

成功報酬 経済的利益の10~20%

※消費税は別途かかります
その他
当事務所の基本的な立場としては、「それはおかしい」「不公平だ」「正義に反する」といった一般の方の普通の感覚を大事にするよう心がけています。

取扱事件としては、一般民事のほか、離婚、相続などの家庭問題から、消費者事件、労災・医療・交通事故、借金の整理、中小企業の法律顧問などです。

近年問題になっている消費者金融などの貸金業者による法定金利を超えた貸付、保険会社の不払いなど、上場企業とされる大手企業でも、「それはおかしい」「不公平だ」「正義に反する」といったことが、公然と行われています。
また中小企業も、大手企業の狭間で大変な経営状況にあります。
このような方々の力になれればと努力しています。
地図

大きな地図で見る

交通事故被害者相談ガイド 特設!弁護士特約が使える事務所 女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 防犯・カギの事なら.net Q&A QRコード