あなたの街の交通事故問題の専門家をご紹介する総合サイト

交通事故被害者相談ガイド

損害賠償に関して

交通事故の被害者が被害補償を十分に受けるために取るべき手段はいくつかありますが、おかれている状況によって一番利用価値のある選択をしなければいけません。


損害賠償問題の解決手段

1.当事者(保険会社)と示談
2.調停(裁判所)
3.日弁連交通事故相談センターでの示談あっせん
4.交通事故紛争処理センターでの和解、裁定
5.裁判


損害賠償の基準

交通事故の損害賠償は実際にいくら請求できるのか、損害賠償請求したいが計算方法が分からない、保険会社から提示を受けたが妥当なのか、保険会社の提示に満足できない、などの声は非常に多いのが現状です。


損害賠償額を決める3つの査定基準

交通事故の損害賠償金を計算する場合、その損害額の計算の出し方として3つの査定基準があります。

1.自賠責保険基準
2.保険会社基準
3.裁判所基準(弁護士会基準)


今すぐ専門家を探す

交通事故問題に強い専門家をPICK UP!!

交通事故問題に強い専門家を「交通事故被害者相談ガイド」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

交通事故被害者相談ガイド 特設!弁護士特約が使える事務所 女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 防犯・カギの事なら.net Q&A QRコード