自賠責任保険

自賠責保険と任意保険の主な違いは、法律上で加入が強制されているかどうかというこです。自賠責保険は一般的に強制保険と呼ばれており、原則として公道を走るすべての自動車と原動機付自転車は、 自賠責保険に加入していなければ、運行できないことになっています。


●自賠責保険の限度額


自賠責保険の支払いの限度額は以下のように定められています。

・死亡時の補償金額は最高で3000万円
・後遺障害は3000~4000万円
・けが等では120万円

一度の事故で複数の被害者がいる場合でも、それぞれの被害者に限度額まで支払われます。また、期間中に複回数の利用を繰り返しても、支払い金額を減額されることはありません。
さらに、自賠責保険は人身事故のみの補償となりますので、物損事故についての補償等は一切ありません。


●自賠責保険に加入していない場合の罰則

・1年以下の懲役または50万円以下の罰金
・道路交通法違反の点数が6点で免許停止処分
・自賠責の証明書を車に積んでいないだけで30万円以下の罰金


今すぐ専門家を探す

交通事故問題に強い専門家をPICK UP!!

交通事故問題に強い専門家を「交通事故被害者相談ガイド」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

交通事故被害者相談ガイド 特設!弁護士特約が使える事務所 女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 防犯・カギの事なら.net Q&A QRコード