行政書士事務所オフィス・ノア

相談無料

画像1


画像2

住所
福島県郡山市安積町荒井字安倍5-63
対応エリア
福島 宮城 山形 東京 神奈川 埼玉 茨城 栃木
電話
024-945-1951
※電話連絡の際は、「交通事故被害者相談ガイド」を見たと一言お伝え下さい。
営業時間
平日 08:00~17:00
代表者
行政書士 小沼直子

筑波大学第一学群自然学類数学科卒業
平成16年10月15日 
 小沼直子行政書士事務所 設立
平成18年 8月15日 
 行政書士事務所オフィスノア 設立
福島県行政書士会 郡山支部所属

≪取扱業務≫
交通事故損害賠償額計算書作成
外国人在留許可申請
帰化申請
会社設立・会計記帳
内容証明書・契約書作成
相続・遺言関係書類作成
各種許可申請
英語と中国語に対応できます
メッセージ
当事務所では、女性行政書士が
<交通事故の被害者になってしまったときに>被害者サイドに立って、自賠責保険の請求、後遺障害の認定・異議申立手続きなどを、サポートいたします。
交通事故の当事者になったときに、加害者側は損保会社の示談交渉者つまりプロが代理人となって交渉するのが通常です。そのため、被害者は保険会社から提示された賠償金額が妥当なものなのか分からずに納得せざるをえないというのが現状です。

交通事故による損害賠償額を計算する規準は、大きく分けて、自賠責保険基準、任意保険基準、弁護士会基準があり、算出方法によって幅があり、慰謝料や逸失利益の計算はかなり複雑なものです。

行政書士は、訴訟性のある事件は扱えず、本人に代わっての示談交渉は出来ませんが、被害者サイドに立った損害賠償額請求額の算定をします。また被害者側の納得した額の損害賠償の請求書、示談書の作成を行います。

私たち行政書士は、守秘義務を負っています。秘密は、厳守しますので安心してご相談ください。
アクセス
※下記地図参照
リンク
オフィシャルサイト

相談お問合わせ

料金の目安
まず相談内容をお聞きした上で、業務内容の範疇と報酬を書面提示いたします。
その後に正式に依頼されるかどうかお決めいただければと思います。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
その他
地図

交通事故被害者相談ガイド 特設!弁護士特約が使える事務所 女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 防犯・カギの事なら.net Q&A QRコード